日馬富士問題でマツコ以上に“救われた”イジられキャラ美女アナとは?

アサ芸プラス

日馬富士問題でマツコ以上に“救われた”イジられキャラ美女アナとは?

このぶんだと初場所まで燻ることは確実な「日馬富士暴行問題」。引退を表明した日馬富士が書類送検されたことで、貴乃花親方が日本相撲協会の聴取に応じるかと思いきや「鳥取地検の処分が確定するまで応じない」と引っ張っているからだが、実はこの暴行問題に、こっそりと胸をなで下ろしていた人物が2人いるというのだ。 その1人はマツコ・デラックス。11月10日に「めまい症」で入院し、20日に仕事復帰している。「マツコの不...

「日馬富士問題でマツコ以上に“救われた”イジられキャラ美女アナとは?」のページです。デイリーニュースオンラインは、内藤聡子日馬富士佐藤琢磨Instagramマツコ・デラックスエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧