女性はドン引き!?松本人志と大作家は「洗わない派」だった

アサジョ

女性はドン引き!?松本人志と大作家は「洗わない派」だった

12月20日発売の「週刊新潮」の連載コラム「生き抜くヒント」で、トイレ後の手洗いについて論じられた。 コラムの作者である作家の五木寛之氏は、対談相手の女性画家に「どういう男が嫌いですか?」と聞いたところ、「手を洗わない男のひとね」という答えが返ってきた。外出先でいろいろな物に触れた手を洗わないのは不衛生だという考えだ。話はトイレ後の手洗いに移り、五木氏はだいたい洗うが急いでいるときはそのまま出てく...

「女性はドン引き!?松本人志と大作家は「洗わない派」だった」のページです。デイリーニュースオンラインは、五木寛之ワイドナショー松本人志ダウンタウントイレエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧