遺産分割協議や遺留分で揉める可能性を一切排除するある相続対策とは?

心に残る家族葬

遺産分割協議や遺留分で揉める可能性を一切排除するある相続対策とは?

筆者が相続の相談を受けた際、相談者に対して必ず勧めていたことがある。それは、遺言書の作成だ。後述するが、種類も幾つか存在し内容によっては、裁判の確定判決と同等の法的効力を持つ。筆者が勧めていた理由は、相続について被相続人の遺志が最も優先されるからだ。正しい遺言書が作成されていれば、遺産分割協議や遺留分で揉める可能性は一切排除できる。終活の一つとして、今回は遺言書について綴ってみたい。遺言書には...

「遺産分割協議や遺留分で揉める可能性を一切排除するある相続対策とは?」のページです。デイリーニュースオンラインは、マネーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧