平昌五輪でノロウイルス大流行…不潔すぎる韓国のトイレ事情とは?

デイリーニュースオンライン

Photo by PHOTO AC(写真はイメージです)
Photo by PHOTO AC(写真はイメージです)

開幕を直前に控えた韓国・平昌の五輪施設で、警備員ら86人がノロウイルスに集団感染したと7日、韓国・疾病管理本部が発表した。くわえて関係者1016人も症状を訴えて検査中と伝えられ、現地では緊急事態の様相を呈している。 「同五輪の組織委員会によれば、感染が確認された86人のうち、58人は同じ宿舎に滞在する民間の警備要員。しかし、その他に報道関係者が宿泊する施設の調理員も含まれていたことから、パンデミックへの懸...

「平昌五輪でノロウイルス大流行…不潔すぎる韓国のトイレ事情とは?」のページです。デイリーニュースオンラインは、平昌冬季オリンピックノロウイルス韓国社会などの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧