「マレーシア航空370便墜落事故」に新たなるミステリー。探査船が3日間消失。さらに水没した財宝の写真まで公開され、陰謀論が再燃

カラパイア

「マレーシア航空370便墜落事故」に新たなるミステリー。探査船が3日間消失。さらに水没した財宝の写真まで公開され、陰謀論が再燃
「マレーシア航空370便墜落事故」に新たなるミステリー。探査船が3日間消失。さらに水没した財宝の写真まで公開され、陰謀論が再燃

航空史上最大級のミステリーと言われているマレーシア航空370便墜落事故は2014年3月8日に起きた。 この日クアラルンプールから中国北京に向かっていた同便は突如消息を絶ち、その後、インド洋に墜落したと推定された。 機体の一部はインド洋上で発見されたものの、全ては発見されておらず、墜落原因についても不明点が多い。 そんなマレーシア航空370便にまつわる陰謀論が再燃している。発端となったのは、探査船シーベッド...

注目記事
「「マレーシア航空370便墜落事故」に新たなるミステリー。探査船が3日間消失。さらに水没した財宝の写真まで公開され、陰謀論が再燃」のページです。デイリーニュースオンラインは、カルチャーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧