「みなさんのおかげでした」最終回の「替え歌」が波紋広げる

まいじつ

「みなさんのおかげでした」最終回の「替え歌」が波紋広げる

長年続いたバラエティー番組『とんねるずのみなさんのおかげでした』(フジテレビ系)が3月22日に最終回を迎えた。最終回ではTBSから番組フォーマットを借りて『うたばん』を模した企画を展開。視聴者は長い歴史を振り返っていたが、番組終盤で『とんねるず』が歌唱したシーンの“替え歌”がいまのテレビ業界に皮肉を言っていると話題だ。 最後の放送は『さいごのうたばん』題し、過去の放送で流れた替え歌シーンを振り返った。...

注目記事
「「みなさんのおかげでした」最終回の「替え歌」が波紋広げる」のページです。デイリーニュースオンラインは、とんねるずのみなさんのおかげでしたフジテレビエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧