死後もお金は必要。生活困窮者の死や孤独死の場合その費用はどうするべきか

心に残る家族葬

死後もお金は必要。生活困窮者の死や孤独死の場合その費用はどうするべきか

私の住む町のご近所さんでも単身高齢者の世帯が多くなってきている。内閣府の高齢社会白書には、65歳以上の一人暮らしの高齢者の増加が顕著になってきているという。昭和55年には男性約19万人、女性約69万人であったのに対し、35年後の平成27年には、男性約192万人、女性約400万人に達している。この35年間で、男性は約10倍、女性は約5.7倍に増加している。高齢者の一人暮らしの増加により遺品整理を誰がするのかということが昨...

「死後もお金は必要。生活困窮者の死や孤独死の場合その費用はどうするべきか」のページです。デイリーニュースオンラインは、カルチャーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧