震災から2年、熊本を支援し続ける紗栄子に賞賛の声

アサジョ

震災から2年、熊本を支援し続ける紗栄子に賞賛の声

熊本地震の本震から4月16日で2年が経った。今も3万8000人もの被災者が仮設住宅で暮らしており、復興にはほど遠い状態が続いている。そんな中、タレントの紗栄子が熊本を訪れ、炊き出しを行ったことを4月14日のインスタグラムで報告している。 それによると彼女は西原村の仮設住宅や同村の保育園、熊本市内の子供ホーム、同市内の高齢者施設を訪れたという。インスタグラムには子どもたちと一緒に写った笑顔の彼女の写真がいく...

「震災から2年、熊本を支援し続ける紗栄子に賞賛の声」のページです。デイリーニュースオンラインは、熊本地震寄付Instagram紗栄子被災地エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧