バレーボール男子日本代表「監督代行作戦」の不安要素

まいじつ

まるう / PIXTA(ピクスタ)
まるう / PIXTA(ピクスタ)

バレーボール男子日本代表チームに“異変”が起きた。当面の目標は、8月にジャカルタで開催されるアジア大会と、9月の世界選手権(イタリア)で好成績をおさめることだ。しかし、アジア大会では中垣内祐一監督以外の誰かに指揮を執らせるという。 世界選手権は中垣内監督が指揮を執ることになっている。腑に落ちないのは、精力的に視察を続けたと話す代表監督が、アジア大会での指揮権を自ら下りたということだ。関係者によれば...

注目記事
「バレーボール男子日本代表「監督代行作戦」の不安要素」のページです。デイリーニュースオンラインは、中垣内祐一バレーボールスポーツなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧