カリブの海底ピラミッドに隠された「恐るべき役割」とは

まいじつ

カリブの海底ピラミッドに隠された「恐るべき役割」とは

以前、海底に空いた大穴と、地球外に飛び去ったアトランティス大陸の空中要塞説について報じてきた。今回は、なんとその大穴から直線距離で666キロメートル北西のカリブ海で、正体不明の”海底ピラミッド”が2つも発見されたのだ! この海域は“魔の三角地帯”といわれる『バミューダ・トライアングル』と関連が深く、マニアの間では様々な憶測が囁かれている。 [googlemaps https://www.google.com/maps/embed?pb=!1m14!1m8!1m3!1...

「カリブの海底ピラミッドに隠された「恐るべき役割」とは」のページです。デイリーニュースオンラインは、驚き宇宙人オカルトUFOエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧