新馬戦スタート「2018年この新種牡馬を狙え!」(2)大胆な配合が功を奏する!?

アサ芸プラス

新馬戦スタート「2018年この新種牡馬を狙え!」(2)大胆な配合が功を奏する!?

ベルシャザール産駒の注目馬は、美浦・大竹厩舎のアルチェーレ(牝)。今年のマーチSを勝ったセンチュリオンの半妹で、注目度は高い。4月12日の産地馬体検査でも、その馬体のよさはひときわ目立っていた。入厩は秋になるようだが、出走してきた際には目が離せない一頭だ。 続く要注目馬が栗東・松田国英厩舎のオリーブジュエルの16(牡)。母父がディープインパクトなので、サンデーサイレンスの3×3のクロスが生じる。「この大...

「新馬戦スタート「2018年この新種牡馬を狙え!」(2)大胆な配合が功を奏する!?」のページです。デイリーニュースオンラインは、トーセンジョーダングランプリボスアルチェーレ週刊アサヒ芸能 2018年 6/7号競馬スポーツなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧