日大の「お粗末対応」でアスリート離れが加速する!(2)競泳界のヒロインも

アサ芸プラス

日大の「お粗末対応」でアスリート離れが加速する!(2)競泳界のヒロインも

こうした状況に、日大アメフト部の現役部員や父母会が真相究明のために立ち上がり、ついには教職員組合も声を上げた。「内田前監督を常務理事として重用してきた田中英寿理事長に対し、被害者らへの謝罪と信頼回復に向けての大学の抜本的改革を求める声明文を発表した。なにしろ日大は国内最大の学校法人で、国から92億円以上の補助金交付を受けている。うち約80億円が税金となれば、文科省もスポーツ庁も看過できません」(ス...

「日大の「お粗末対応」でアスリート離れが加速する!(2)競泳界のヒロインも」のページです。デイリーニュースオンラインは、週刊アサヒ芸能 2018年 6/7号田中英寿競泳池江璃花子日本大学エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧