大島優子「大物演出家の期待」を背負って凱旋帰国へ

まいじつ

大島優子「大物演出家の期待」を背負って凱旋帰国へ

海外での語学勉強のため、昨年8月から芸能活動をセーブしてきた元『AKB48』の大島優子が、三浦春馬の主演で来年1月から上演される舞台『罪と罰』で本格的に芸能界へ復帰すると一部のスポーツ紙で報じられた。 「今年の3月4日にフジテレビ系列で放送されたスペシャル番組『感動地球スペシャル 大島優子ネパールに行きたい!』で、久しぶりに大島の姿が長時間にわたってテレビに映りました。ロケ自体は留学前に終えているもので...

「大島優子「大物演出家の期待」を背負って凱旋帰国へ」のページです。デイリーニュースオンラインは、大島優子舞台エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧