「第2のキムタク」と呼ばれた男、生田斗真の鼻をへし折ったライバルとは?

アサジョ

「第2のキムタク」と呼ばれた男、生田斗真の鼻をへし折ったライバルとは?

5月25日から公開されている映画「友罪」で瑛太とW主演を務めている生田斗真。5月30日の「TOKIOカケル」(フジテレビ系)に1年半ぶりに出演し、恒例のジャニーズ年表に名前を入れた。生田が入所したのは、嵐の松本潤や関ジャニ∞の渋谷すばると同じ1996年で、第一次ジュニア戦国時代と言われたころだ。 当時、SMAPのファンだった母親が「息子をジャニーズに入れればSMAPに会えるんじゃないかというのがきっかけ」とされている。1...

「「第2のキムタク」と呼ばれた男、生田斗真の鼻をへし折ったライバルとは?」のページです。デイリーニュースオンラインは、友罪MAINTOKIOカケルジャニーズエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧