瀬戸康史、秋の朝ドラ「まんぷく」に切望される“ギャップ萌え”

アサジョ

瀬戸康史、秋の朝ドラ「まんぷく」に切望される“ギャップ萌え”

今秋スタートする連続テレビ小説「まんぷく」(NHK)で戦争によって天涯孤独となった青年・神部茂を演じる瀬戸康史。インスタントラーメンを発明した日清食品の創業者で実業家・安藤百福(ももふく)とその妻・仁子(まさこ)の半生をモデルに、戦前から高度経済成長期にかけて大阪で繰り広げられるサクセスストーリーの中で、神部は長谷川博己演じる主人公の立花萬平を生涯に渡り支え続ける役どころだ。 6月4日に大阪で行われ...

「瀬戸康史、秋の朝ドラ「まんぷく」に切望される“ギャップ萌え”」のページです。デイリーニュースオンラインは、まんぷく瀬戸康史あさが来たギャップ海月姫エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧