歴代最高の「セーラー服作品」はコレだ!映画(2)新垣結衣をブレイクさせた3大作品は?

アサ芸プラス

歴代最高の「セーラー服作品」はコレだ!映画(2)新垣結衣をブレイクさせた3大作品は?

21世紀に入ると、せつないラブストーリーのアイコンとしてセーラー服が復活。きっかけとなった「世界の中心で、愛をさけぶ」(2004年、東宝)は、“セカチュー現象”を巻き起こすほどのメガヒット。悲劇のヒロインを演じた長澤まさみの制服姿が光った。 これに続いたのが、ケータイ小説を映画化した新垣結衣主演の「恋空」(07年、東宝)で、興行収入39億円の大ヒット。美少女研究家の高倉文紀氏が言う。「10代の子がブレイクす...

「歴代最高の「セーラー服作品」はコレだ!映画(2)新垣結衣をブレイクさせた3大作品は?」のページです。デイリーニュースオンラインは、恋空セーラー服有村架純新垣結衣柴咲コウエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧