皇室制度の基礎を作り「日本」という国号を正式に制定した女帝・持統天皇

Japaaan

皇室制度の基礎を作り「日本」という国号を正式に制定した女帝・持統天皇

女性の天皇と聞くと、 女性皇族に皇位継承権が認められていない現代ではどうしても「皇位継承者不在のための中継ぎ」という印象を持たれがちです。 しかし推古天皇についての記事からも分かるように、かつて実際に即位した女帝は決して「中継ぎ」という扱いではありませんでした。それどころか、中には「その後の日本という国と、皇室制度の基礎を作った」と言っても 過言ではない女帝が存在したのです。 持統天皇のまたの名は...

「皇室制度の基礎を作り「日本」という国号を正式に制定した女帝・持統天皇」のページです。デイリーニュースオンラインは、持統天皇天皇皇室カルチャーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧