中高生、熱中症死の25.3%が野球部員 根強い「根性論」の指導法を指摘する声も

リアルライブ

中高生、熱中症死の25.3%が野球部員 根強い「根性論」の指導法を指摘する声も

9日、日本スポーツ振興センター(JSC)が高校や中学のクラブ活動中に熱中症で死亡した学生のクラブ別人数を公開。その結果、野球部が全体の25.3%を占めていることが判明し、驚きの声が広がっている。 JSCは学校が管理する活動中に発生した災害について、医療費や見舞金を支給する「災害共済給付制度」の死亡見舞金の支給データを基に、熱中症で死亡した中高生の人数を調査。 その結果、昭和50年から平成29年の間で、クラブ活動...

「中高生、熱中症死の25.3%が野球部員 根強い「根性論」の指導法を指摘する声も」のページです。デイリーニュースオンラインは、社会などの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧