香取慎吾『ルーブルで初個展』の“ウソ”報道にネット民が「恥ずかしい」の真相

まいじつ

香取慎吾『ルーブルで初個展』の“ウソ”報道にネット民が「恥ずかしい」の真相

元『SMAP』香取慎吾の初の個展「NAKAMA des ARTS」が、9月19日よりフランス・パリで開幕した。この偉業に対してさまざまな声が上がっている。 今回の個展は、日本文化を紹介するイベント『ジャポニスム 2018』の企画の1つ。パリで個展を開けたことに対して香取は「光栄であると同時に感動と感謝しかありません」とコメント。同行した稲垣吾郎は「ジャポニスム 2018 の広報大使やルーブル美術館での個展は誇りですし、こちらも...

「香取慎吾『ルーブルで初個展』の“ウソ”報道にネット民が「恥ずかしい」の真相」のページです。デイリーニュースオンラインは、新しい地図香取慎吾SMAPフランスエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧