ZOZO前澤社長の納税額公開は海外から信頼を得るのが最大の目的だった!?

アサ芸プラス

ZOZO前澤社長の納税額公開は海外から信頼を得るのが最大の目的だった!?

通販サイト「ZOZOTOWN」を運営するZOZOの前澤友作社長が10月4日、自らの納税額を明らかにした。同日にツイッターで「2016年度77億円、2017年度34億円、2018年度70億円(予定)」と明かしたもの。所得税と住民税の合計は最大で55%程度のため、本年度の所得額は単純計算で127億円あまりに達することになる。 このツイートを巡り世間からは「所得隠しをしないなんてカッコいい」とポジティブな評価と、「金持ちをひけらかしてい...

「ZOZO前澤社長の納税額公開は海外から信頼を得るのが最大の目的だった!?」のページです。デイリーニュースオンラインは、前澤友作ZOZOTOWN税金ツイッターアートエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧