「老境おひとり様生活」の過酷な現実(1)自分の服のサイズも知らない

アサ芸プラス

「老境おひとり様生活」の過酷な現実(1)自分の服のサイズも知らない

平均寿命のデータや世間の実情などから、「男が先に死ぬもの」と勝手に思い込む夫は実に多い。しかし、現実は思いどおりにはいかない。思いがけず妻に先立たれ、ある日突然、「おひとり様生活」を強いられることになったら‥‥。そこには想像だにしない、コワ~イ現実が立ちはだかるのだった。 働き盛りも過ぎて、そろそろ人生のセカンドステージを考え始める50代から60代。子供たちも手がかからなくなり、夫婦ふたりの暮らしは...

「「老境おひとり様生活」の過酷な現実(1)自分の服のサイズも知らない」のページです。デイリーニュースオンラインは、没イチ小谷みどり週刊アサヒ芸能 2018年 12/13号おひとり様高齢者社会などの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧