「片づけが苦手」だと“発達障害”? 昨今よく耳にするようになった理由

リアルライブ

「片づけが苦手」だと“発達障害”? 昨今よく耳にするようになった理由

最近、“発達障害”という言葉をよく見聞きしないだろうか。発達障害とは、脳機能の生まれついた発達の偏りによるもの。2000年に日本で発売されたアメリカのベストセラー『片づけられない女たち』ではADD(注意欠陥障害)が取り上げられ、ここから日本でも発達障害という言葉が広まっていった。この本では「片づけが苦手なことは性格の問題ではなく、障害の可能性がある」と主張している。 「ゴミ屋敷に近いほど家が散らかっている...

「「片づけが苦手」だと“発達障害”? 昨今よく耳にするようになった理由」のページです。デイリーニュースオンラインは、社会などの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧