齋藤孝「脱・リア王症候群」超入門(1)うわべの言葉で猜疑心の塊に

アサ芸プラス

齋藤孝「脱・リア王症候群」超入門(1)うわべの言葉で猜疑心の塊に

「中年のおじさんというのは、普通にしていても黙っているだけで不機嫌に見えてしまう存在だ」と言うのは、テレビ番組のコメンテーターなどでおなじみの齋藤孝明治大学教授。これを放置しておくと、「リア王症候群(シンドローム)」に陥り、最終的にはとんでもない不幸に見舞われることになるというのだが‥‥。 人間関係を高速道路に例えると、不機嫌な人が1人いると大渋滞が起こって人や情報の行き来が止まってしまうのです。...

「齋藤孝「脱・リア王症候群」超入門(1)うわべの言葉で猜疑心の塊に」のページです。デイリーニュースオンラインは、週刊アサヒ芸能 2018年 12/20号リア王ウィリアム・シェイクスピア齋藤孝中年エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧