パート2のほうが面白い! 1作目よりもヒットした続編映画特集

学生の窓口

パート2のほうが面白い! 1作目よりもヒットした続編映画特集
パート2のほうが面白い! 1作目よりもヒットした続編映画特集

『ターミネーター2』(1991年) 1作目も低予算ながらヒットしましたが、そのヒットを受けて製作された本作は全世界で大きな人気を獲得しました。全米での興行収入は2億ドル以上で、これはシリーズ最高額です。決めぜりふの「Hasta la vista, Baby(アスタ・ラ・ビスタ、ベイビー)」や、ターミネーターがサムズアップしながら溶鉱炉に沈むラストなども話題になりました。 『エイリアン2』(1986年) 1作目はサスペンス要素が強い作品...

「パート2のほうが面白い! 1作目よりもヒットした続編映画特集」のページです。デイリーニュースオンラインは、エンタメ音楽映画カルチャーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧