0~6歳のオーラルケア!哺乳瓶で虫歯になるってホント?

アサジョ

0~6歳のオーラルケア!哺乳瓶で虫歯になるってホント?

生後6ヶ月頃から生え始め、2~3歳くらいまでには生え揃う乳歯。花王のヘルスケアナビによると、永久歯に比べてエナメル質が薄く柔らかく、虫歯になりやすいそうです。虫歯になると、「進行がはやい」「歯と歯の見えないところで大きくなる」「広い範囲に広がる」などの特徴があるといいます。 そんな乳歯の特徴を踏まえたオーラルケアの一つとして、哺乳瓶の使い方があります。例えば、甘い飲み物を哺乳瓶に入れて長時間くわえ...

「0~6歳のオーラルケア!哺乳瓶で虫歯になるってホント?」のページです。デイリーニュースオンラインは、オーラルケア子育て歯磨き虫歯女子などの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧