オリックス西村監督、紅白戦途中切り上げに「怪我は避けなければならない」

リアルライブ

オリックス西村監督、紅白戦途中切り上げに「怪我は避けなければならない」

オリックス春季キャンプ第3クール3日目▽15日 宮崎・清武SOKKENスタジアム白 0-1 紅(6回制)※雨天のため4回で打ち切り 「野手はまだ機会があるから大丈夫だけど、先発ピッチャーがね。ピッチャーは投げたがってましたけど、怪我は避けなければならない」 若手中心のチームに生まれ変わった西村徳文監督率いる新生オリックス。2日間連続の紅白戦は小雨の中決行された。一時は日差しも見えたが、すぐに雲行きが怪しくなり、雨が強...

「オリックス西村監督、紅白戦途中切り上げに「怪我は避けなければならない」」のページです。デイリーニュースオンラインは、スポーツなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧