韓国のことわざ『泣く子は餅を一つ多くもらえる』のトンデモない意味

週刊実話

韓国のことわざ『泣く子は餅を一つ多くもらえる』のトンデモない意味

韓国の文喜相(ムン・ヒサン)国会議長が「天皇が謝罪すれば、慰安婦問題はすぐ解決する」と言ったが、天皇が謝罪すれば、日本は最期を迎えることは「河野談話」が証明している。 今日の慰安婦問題で、韓国をつけ上がらせた元凶として名高い「河野談話」は、韓国側から「強制性があったことを文言に入れてくれさえすれば、問題は一区切りできる、未来志向の関係が築ける」と言われ、慰安婦証言の裏付けも取らないまま発表してし...

「韓国のことわざ『泣く子は餅を一つ多くもらえる』のトンデモない意味」のページです。デイリーニュースオンラインは、海外などの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧