北朝鮮の中央行政機関『国家科学院』が覚せい剤を製造!?

週刊実話

北朝鮮の中央行政機関『国家科学院』が覚せい剤を製造!?

北朝鮮でオルム(氷)という隠語で呼ばれるのは覚せい剤のことだ。米政府系のラジオ・フリー・アジア(RFA)は、北朝鮮内閣所属のれっきとした中央行政機関『国家科学院』が、覚せい剤など違法薬物の原材料や製造機器を密造業者に販売しているとの疑惑を報じている。 「国家科学院は平壌市内にあり、昨年1月には金正恩党委員長も現地指導した格式の高い機関です。正恩氏が視察した折には、『科学技術を担う人材の育成と成果を挙げ...

「北朝鮮の中央行政機関『国家科学院』が覚せい剤を製造!?」のページです。デイリーニュースオンラインは、海外などの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧