野村周平「砂の器」で芝居の評価がダダ下がりした“問題のセリフ”

アサジョ

野村周平「砂の器」で芝居の評価がダダ下がりした“問題のセリフ”

素顔はパリピなのに地味キャラの演技をやらせたらピカイチと言われている野村周平。3月28日に放送されたフジテレビ開局60周年記念特別企画「砂の器」では、東山紀之が演じるベテランの今西栄太郎刑事とバディを組む若手の吉村弘刑事を演じたのだが、そのなかで「まるでアントニオ猪木」と評されるワンシーンが波紋を呼んでいる。「ドラマ中盤で吉村刑事は今西刑事に対して、急に大声で『なんでですかーっ!』と異論を唱えたので...

「野村周平「砂の器」で芝居の評価がダダ下がりした“問題のセリフ”」のページです。デイリーニュースオンラインは、砂の器野村周平ちはやふるアントニオ猪木エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧