『日向坂46』の“無気力ダンス”が物議…「プロとは思えない」

まいじつ

(C)pathdoc / Shutterstock
(C)pathdoc / Shutterstock

3月にメジャーデビューを果たした『日向坂46』が、4月6日放送の『うたコン』(NHK)に出演。デビュー曲『キュン』や昭和の名曲を披露したが、メンバーの1人、井口眞緒のダンスが「やる気がなさ過ぎる」とネット上で物議を醸した。 この日の番組は『今夜はみんなで! 花の宴』というサブタイトルで、「花」にまつわる名曲を出演者一同で熱唱。戦後間もない1946年に発表された『東京の花売娘』をはじめ、Superflyの『愛をこめて...

「『日向坂46』の“無気力ダンス”が物議…「プロとは思えない」」のページです。デイリーニュースオンラインは、日向坂46うたコンNHKエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧