大手事務所も抜き打ち薬物検査?瀧被告の事件で芸能界に敷かれる「厳戒態勢」

アサ芸プラス

大手事務所も抜き打ち薬物検査?瀧被告の事件で芸能界に敷かれる「厳戒態勢」

法律違反の薬物を使用したとして逮捕、起訴された、「電気グルーヴ」のピエール瀧被告。4月4日には勾留先の警視庁東京湾岸署から保証金400万円を納付し保釈され、今後は医師の元で診断、初公判までに更生への道筋を立てるとしているが、一方で芸能界へ与えた激震はいまだ収まっていない。「瀧被告に対する損害賠償は10億円とも言われている。被害を被った出演作と対処は、NHKが大河ドラマ『いだてん』は代役、オンデマンドの『...

「大手事務所も抜き打ち薬物検査?瀧被告の事件で芸能界に敷かれる「厳戒態勢」」のページです。デイリーニュースオンラインは、麻雀放浪記2020電気グルーヴピエール瀧賠償金薬物エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧