選挙で間違えて投票し“指を切断” ! 投票用紙に象や花…インド人にとって選挙とは

リアルライブ

選挙で間違えて投票し“指を切断” ! 投票用紙に象や花…インド人にとって選挙とは

選挙は自分たちの生活を左右する重要なものだ。インドには投票を間違えたことをきっかけに、意外な行動に出てしまった人がいる。 海外ニュースサイト『Oddity Central』は4月22日、インド・ウッタルプラデーシュ州に住む25歳の男性が、間違った候補者に投票してしまった自分を責め、指を切断したと報じた。同記事によると、男性は投票用紙のマーク欄を誤認し、自身が支持していない候補者に投票してしまったそうだ。男性は後で...

「選挙で間違えて投票し“指を切断” ! 投票用紙に象や花…インド人にとって選挙とは」のページです。デイリーニュースオンラインは、海外などの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧