迷信や不合理な言い伝えを数多く作ってきた葬送儀礼

心に残る家族葬

迷信や不合理な言い伝えを数多く作ってきた葬送儀礼

北枕は縁起が悪いというのは比較的世間に多く流布している迷信である。この迷信はお釈迦様が死を迎える際に北枕にして横たわったという伝承から、死者を北枕にして横たえる風習が生まれ、そこから転じて北枕は死者に行うことなので縁起が悪いという迷信が生まれた。現代では地磁気の関係などから北枕は体にいいという説や、お釈迦様は心地いいから北枕にしただけで縁起が悪いわけではないという説明をされることもある。このよ...

「迷信や不合理な言い伝えを数多く作ってきた葬送儀礼」のページです。デイリーニュースオンラインは、カルチャーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧