桂原古墳に「飛行するロケット?」の壁画がある?

リアルライブ

桂原古墳に「飛行するロケット?」の壁画がある?

世界各地で発掘される古代遺跡の中からは時おり、当時の人は考えつかなかったであろう「未来の技術」の産物に似たものが発掘されることがある。例えばマヤ・アステカの墳墓から出土した石棺のふたには、コクピットに座る宇宙飛行士のような人の姿が彫刻されていた。また、日本の斜光器土偶は、その独特な姿から、宇宙飛行士をモデルにしているのではないかとする説が存在していた。 熊本県不知火町の桂原古墳では、”飛行するロ...

「桂原古墳に「飛行するロケット?」の壁画がある?」のページです。デイリーニュースオンラインは、エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧