受け継がれる船霊信仰。海上自衛隊の護衛艦には「艦内神社」が祀られている

Japaaan

受け継がれる船霊信仰。海上自衛隊の護衛艦には「艦内神社」が祀られている

日本には昔から「八百万(やおよろず)の神々」と言われるように、あらゆるもの、至るところに何かしらの神様がいらして、実に色々な場所でお祀りされています。 その場所は地上の定位置に留まらず、艦船に「神社」が祀られている例も多数存在します。 今回はそんな一社、海上自衛隊の護衛艦でお祀りされている「艦内神社」について紹介したいと思います。 受け継がれる船霊信仰 日本では古くから船には船霊(ふなだま。船玉、...

「受け継がれる船霊信仰。海上自衛隊の護衛艦には「艦内神社」が祀られている」のページです。デイリーニュースオンラインは、船舶神道神社カルチャーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧