みやぞん、骨折よりも重大?「24時間テレビ」ランナーは存続するのか

アサ芸プラス

みやぞん、骨折よりも重大?「24時間テレビ」ランナーは存続するのか

お笑いコンビ「ANZEN漫才」のみやぞんが海外ロケで骨折した件が波紋を広げている。「世界の果てまでイッテQ!」(日本テレビ系)のインドロケにて左足首の骨が7ミリ欠けるケガを負った件を巡っては、制作側の姿勢を問う声が続出。なかには〈ついに「イッテQ!」が終了か〉と番組存続に疑問符を付ける論調も見受けられる。 その一方でテレビ業界の関係者からは、日テレには「イッテQ!」よりも先にリストラされるべき企画がある...

「みやぞん、骨折よりも重大?「24時間テレビ」ランナーは存続するのか」のページです。デイリーニュースオンラインは、ANZEN漫才みやぞん世界の果てまでイッテQ!マラソン24時間テレビエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧