主演作大コケで囁かれる松坂桃李の賞味期限切れ説

週刊実話

主演作大コケで囁かれる松坂桃李の賞味期限切れ説

松坂桃李(30)がデビュー以来、初めての危機に瀕している。最近の主演作が見事に大コケしているのだ。「業界評は、散々ですね。ギャラの割に結果が出せないと言われているんです」(日本テレビ関係者) 発端となったのが、主演映画『居眠り磐音』の不人気ぶり。そもそも同作はベストセラー作家・佐伯泰英氏の人気時代劇小説『居眠り磐音 決定版』シリーズの映像化。日テレが幹事社となって製作委員会を立ち上げ、時代劇初主演と...

「主演作大コケで囁かれる松坂桃李の賞味期限切れ説」のページです。デイリーニュースオンラインは、エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧