石田ゆり子、子猫遺体を「公開追悼」に「そこまでする必要があるのか」の声

アサ芸プラス

石田ゆり子、子猫遺体を「公開追悼」に「そこまでする必要があるのか」の声

女優の石田ゆり子が6月20日、子猫が死んだことをインスタグラムで報告した。 石田は本人のアカウントと、ペットの写真を公開するためのアカウントの2つを持っているが、報告があったのはペット用。こちらでは6月15日以降、子猫を育てていることを明かしていた。 その子猫は動物病院で保護されていた猫で、風邪と真菌の治療のため隔離されているのを知った石田が預かることにしたのだという。「子猫は生後わずか1カ月ほどで、...

「石田ゆり子、子猫遺体を「公開追悼」に「そこまでする必要があるのか」の声」のページです。デイリーニュースオンラインは、石田ゆり子Instagramペットネコエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧