大船渡高校・佐々木朗希投手の「決勝戦登板回避」で地元は侃々諤々

Asagei Biz

佐々木朗希
佐々木朗希

徹夜で並んだファンも「ウソでしょ?」、テレビの前に陣取った地元の応援団やお爺ちゃんお婆ちゃんも「えっ?」「あらま」と声を失ったという。 各地で行われている、夏の高校野球選手権の地方大会。その中でも圧倒的に注目を浴びていたのが、岩手が生んだ新怪物、最速163キロの大船渡高校・佐々木朗希投手だ。そんな彼を一目見ようと期待したファンだけでなく、プロ野球関係者やメジャー関係者まで集まった花巻東との決勝戦の...

「大船渡高校・佐々木朗希投手の「決勝戦登板回避」で地元は侃々諤々」のページです。デイリーニュースオンラインは、盛岡大附大船渡高校佐々木朗希花巻東長嶋一茂スポーツなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧