令和になっても手書きで奮闘 倉敷の「市況黒板」めぐる意外なドラマ

Jタウンネット

Sakazaki Motohiko 坂﨑基彦(@Tokyo_Seoul
Sakazaki Motohiko 坂﨑基彦(@Tokyo_Seoul

岡山・倉敷の美観地区にある黒板がツイッター上でちょっとした話題になっている。なんでも証券会社の近くにあり、市況が手書きで書かれているという。それがこちらだ。 Sakazaki Motohiko 坂﨑基彦(@Tokyo_Seoul)さんのツイートより 画像は2016年のものだが、令和に突入した19年8月現在もずっと書かれている。この粋な取り組みに、ツイッターでは「すごい」「応援したくなります」といったコメントが寄せられている。意...

「令和になっても手書きで奮闘 倉敷の「市況黒板」めぐる意外なドラマ」のページです。デイリーニュースオンラインは、社会などの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧