日本より深刻!「労働人口減少」にあえぐポーランドがとった大胆政策

Asagei Biz

ワルシャワ
ワルシャワ

日本では「地方創生」が掲げられ、“消滅可能性都市”を防ごうと行政が躍起になっているが、イギリスのブレグジット問題で揺れるEU圏内でも事情は同様のようで、ヨーロッパの田舎国は生き残りに必死なようだ。 大胆な政策に打って出たのが、東欧のかつての共産主義国のポーランドだ。この8月1日から、26歳未満の若者の所得税を免除する法律が施行された。条件は、年間所得が8万5528ズロチ(約240万円)に満たない者。ポーランド...

「日本より深刻!「労働人口減少」にあえぐポーランドがとった大胆政策」のページです。デイリーニュースオンラインは、労働人口減少子高齢化ポーランドハンガリー地方創生社会などの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧