毎回号泣!高橋一生「凪のお暇」で“終わった説”から一転、人気V字回復

アサジョ

毎回号泣!高橋一生「凪のお暇」で“終わった説”から一転、人気V字回復

8月30日に黒木華主演のドラマ「凪のお暇」(TBS系)の第7話が放送され、平均視聴率10.8%と過去最高視聴率を記録。中でもラストシーンでヒロイン凪(黒木)の前で泣きじゃくる高橋一生演じる我聞慎二に感動コメントが寄せられている。「このドラマは空気を読み、気を遣い過ぎるOL・凪(黒木)が会社を辞め、心機一転。人生をリセットして再スタートを切る物語。今回のラストシーン、元彼・慎二の家に預けたままになっていた大切...

「毎回号泣!高橋一生「凪のお暇」で“終わった説”から一転、人気V字回復」のページです。デイリーニュースオンラインは、東京独身男子凪のお暇高橋一生黒木華エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧