すぐ先延ばししちゃう人必見!徳川家康のブレーン「林羅山」のごもっともな教訓に耳が痛い…

Japaaan

すぐ先延ばししちゃう人必見!徳川家康のブレーン「林羅山」のごもっともな教訓に耳が痛い…

「ダイエットは明日から」 なんて迷言があるように、一念発起したまではいいけれど、なかなか踏ん切りがつかないまま、つい月日が過ぎてしまうことは多いもの。 そんな失敗は昔の人々も変わらなかったようで、今回は初志貫徹して学問を修めた江戸時代の儒学者・菅得庵(かん とくあん)のエピソードを紹介したいと思います。 得庵少年、学問を志す 得庵は戦国末期の天正九1581年、播磨国飾磨郡蒲田村(現:兵庫県姫路市)で生ま...

「すぐ先延ばししちゃう人必見!徳川家康のブレーン「林羅山」のごもっともな教訓に耳が痛い…」のページです。デイリーニュースオンラインは、菅得庵儒学林羅山学問江戸時代カルチャーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧