吉野彰氏のノーベル化学賞受賞で喝采も日本人受賞者は激減気配

Asagei Biz

吉野彰氏
吉野彰氏

10月9日、リチウムイオン電池の開発に貢献した旭化成名誉フェローの吉野彰氏がノーベル化学賞を受賞。吉野氏が科学に興味を持つきっかけとなった本として挙げた「ロウソクの科学」が増刷されるなど日本国内では盛り上がりを見せているが、一方で今後、日本からのノーベル賞受賞者が激減するとも予想されている。 「外国籍を含む日本出身のノーベル賞受賞者は総勢27名となり、これは世界でも6番目に多い数字となっています。平...

「吉野彰氏のノーベル化学賞受賞で喝采も日本人受賞者は激減気配」のページです。デイリーニュースオンラインは、ロウソクの科学吉野彰ノーベル賞社会などの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧