嵐の日にやってきた野良猫を保護し「猫弁護士」として雇用した弁護士協会(ブラジル)

カラパイア

嵐の日にやってきた野良猫を保護し「猫弁護士」として雇用した弁護士協会(ブラジル)
嵐の日にやってきた野良猫を保護し「猫弁護士」として雇用した弁護士協会(ブラジル)

image credit:dr_leon_advogato/Instagram ブラジルに、野良だった状況から一転して、住居と職を得たなんとも幸運な一匹の猫がいる。 その野良猫の運命が大きく変わったのは、嵐の中、雨宿りのために弁護士協会の建物の中に入り込んだことがきっかけだった。 猫を保護し、留まらせていた弁護士協会側は、建物内の受付に居座る猫に多くの訪問者からの苦情があったことを知ると、その苦情を抑えるために、その猫を弁護士協会の...

「嵐の日にやってきた野良猫を保護し「猫弁護士」として雇用した弁護士協会(ブラジル)」のページです。デイリーニュースオンラインは、カルチャーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧