原巨人の日本シリーズ2連敗はセ・リーグにとって「歴史的負け」だった

Asagei Biz

原辰徳
原辰徳

「やられたら、やり返せば…」「甘いところに(投球が)行けば打たれる。甘いところにきかなきゃいいのよ!」 日本シリーズ第2戦も落とし、連敗スタートとなったセ・リーグの覇者・巨人。試合後、ソフトバンク打線の猛攻を止められず、原辰徳監督はまくし立てるようにそう口走っていたが、この一戦は単に「パ強セ弱」の傾向を示しているだけではなかった。20日のシリーズ第2戦を落としたことで、プロ野球の歴史が変わったのだ。...

「原巨人の日本シリーズ2連敗はセ・リーグにとって「歴史的負け」だった」のページです。デイリーニュースオンラインは、巨人日本シリーズプロ野球スポーツなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧