加入10日で大ピンチ!本田圭佑が恩師の電撃辞任でスタメン落ちの危機

Asagei Biz

本田圭佑
本田圭佑

オランダのフィテッセへ加入したばかりの元日本代表MF本田圭佑が早くも“大ピンチ“に瀕している。同クラブを指揮し、本田の恩師でもあるレオニド・スルツキ監督が11月30日、電撃辞任する運びとなったのだ。 きっかけはスルツキ監督にとって“初の5連敗“だった。この日、国内リーグのヘーレンフェーン戦に臨んだフィテッセはアウェイながら前半21分までに2ゴールをあげる奮闘を見せるも、その後3点を奪取される最悪の展開となり、...

「加入10日で大ピンチ!本田圭佑が恩師の電撃辞任でスタメン落ちの危機」のページです。デイリーニュースオンラインは、レオニド・スルツキフィテッセ本田圭佑サッカースポーツなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧