JR東のコンビニ1号店「NewDays品川」、31年の歴史に幕 民営化直後に「JC」として開業

Jタウンネット

「JRのコンビニ1号店」(画像はSanyo(keikyu1405)さん提供)
「JRのコンビニ1号店」(画像はSanyo(keikyu1405)さん提供)

JR東日本が1988年に初めて開業したコンビニ店舗「NewDays品川」が2019年11月30日をもって閉店した。Jタウンネットの12月6日の取材に、運営会社のJR東日本リテールネット広報が明かした。昭和から平成、令和に至る31年間の営業に幕を降ろす形となった。ネット上には閉店を惜しむ声が広がっている。 「JRのコンビニ1号店」(画像はSanyo(@keikyu1405)さん提供) 昭和、平成、令和と...JR東日本リテールネットの広報...

「JR東のコンビニ1号店「NewDays品川」、31年の歴史に幕 民営化直後に「JC」として開業」のページです。デイリーニュースオンラインは、社会などの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧