小松菜奈が“泣ける映画”で魅せた壮絶「性的暴行シーン」の迫真演技

アサ芸プラス

小松菜奈が“泣ける映画”で魅せた壮絶「性的暴行シーン」の迫真演技

「3度泣ける」と話題になっているのが現在公開中の映画「閉鎖病棟-それぞれの朝-」(東映)だ。 映画ライターがその中身を解説する「映画は精神科医で作家の帚木蓬生の山本周五郎賞受賞作が原作で、精神的な疾患を抱えた患者たちの心の絆を描いた社会派ドラマが描かれます。オープニングの笑福亭鶴瓶(67)演じる殺人犯の“死刑執行シーン”のほか、幻聴に苦しむ綾野剛(37)が絶叫して、七転八倒するという衝撃的なシーンがこ...

「小松菜奈が“泣ける映画”で魅せた壮絶「性的暴行シーン」の迫真演技」のページです。デイリーニュースオンラインは、閉鎖病棟山本周五郎賞小松菜奈笑福亭鶴瓶綾野剛エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧