江戸時代、長屋の大家は店子の糞尿で稼ぐ!?けっこう稼ぎのよかった大家の収入とは

Japaaan

江戸時代、長屋の大家は店子の糞尿で稼ぐ!?けっこう稼ぎのよかった大家の収入とは

江戸時代、長屋の大家は給料をもらっていました。イメージ的に地主のように思えますが、大家は地主ではありません。地主から給料を貰って長屋を管理していたのが大家です。 そして、大家の給料はそんなに多くないのですが、臨時収入があるので稼ぎはいいほうだったとか。 大家の臨時収入は店子の糞尿!? 大家は地主から長屋の管理を任され、店子の賃料から5%程度を給料としてもらっていました。たとえば、賃料が600文(約1万5...

「江戸時代、長屋の大家は店子の糞尿で稼ぐ!?けっこう稼ぎのよかった大家の収入とは」のページです。デイリーニュースオンラインは、江戸時代カルチャーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧